興学社大学

Kohgakusha University
民間教育の未来を築く「興学社大学」

総合研修会「興学社大学」を全国で開催しています。私塾間の交流を活発化させることにより、民間教育における地域の活性化を図ります。講演者はもちろん、運営面においても全面的にバックアップしています。

Our integrated training course, Kohgakusha Daigaku, is starting nationwide. Through active exchange of information and ideas between schools, this course promotes the advancement of private education in local areas. This training is not only for teaching but covers all facets of education including management and administration.

興学社大学

「教える者こそ学ぶべき」全ては生徒の為に、全講師が研鑽に励む総合研修会

興学社学園は、教育理念の共有が何よりも大切と考え、毎年9月に講師全員参加の3日間の研修会「興学社大学」を開催しています。かつては学習塾部門の講師研修会だった興学社大学も、現在では興学社学園660名以上の全講師・スタッフが学ぶ場となりました。幼児からお年寄りまでの生涯教育機関を目指す興学社学園にあって、全ての部門の講師が一堂に会し、情報交換することで、よりマクロな視点から教育を見つめ直すことができます。研修内容は、教育理念を確認、共有することをベースに、授業や教室運営に関する成功事例、失敗事例の研究発表、外部講師による講演など多岐にわたります。この3日間の「興学社大学」を通じ、講師たちは大きく成長を遂げて各教室へと戻っていきます。1992年に第1回興学社大学がパルテノン多摩の会議室で開催されて以来、内容・規模ともに進化発展を遂げてきましたが、2012年の第20回記念興学社大学では多摩永山情報教育センターの会場を満席にするまでに至りました。実に、100名からのスタートだった小さな勉強会が、700名を動員する私塾最大規模の研修会となったのです。これは、「教える者こそ学ぶべき」という教育者としての最大の課題の一つを、全員が認識し、共に勉強して成長しようという興学社大学の意義が全国的に認知され広まってきたからに他なりません。これらの取り組みが評価され、全国の友好塾が地方での開催を企画し「興大ネットワーク」が誕生しました。これは、全国で教育者のための研修会を実施し、民間教育から我が国の教育環境を再構築しようという大きな志と使命感によるものなのです。

  • 総合研修会
  • 総合研修会
  • 総合研修会

拡がる「興大ネットワーク」

拡がる「興大ネットワーク」

興学社大学から全国に拡がる「興大ネットワーク」は、開催地も全国10数カ所を数え、私塾界に確固たる信頼を築きつつあります。これまでも興学社学園と地方の有力塾とで情報交換がなされ、それぞれの強みを活かす取り組みが行われてきました。「興大ネットワーク」は、私塾の共存共栄を目指す社会貢献活動にとどまらず、各塾で構築された優れた教育方針を広く世に知らしめる効果も果たしています。全国10数カ所の「興大ネットワーク」がさらに開催地域を拡大することで、地域の教育力、ひいては我が国の教育力向上につながることを目標としています。

興学社大学から全国に拡がる「興大ネットワーク」は、開催地も全国10数カ所を数え、私塾界に確固たる信頼を築きつつあります。これまでも興学社学園と地方の有力塾とで情報交換がなされ、それぞれの強みを活かす取り組みが行われてきました。「興大ネットワーク」は、私塾の共存共栄を目指す社会貢献活動にとどまらず、各塾で構築された拡がる「興大ネットワーク」優れた教育方針を広く世に知らしめる効果も果たしています。全国10数カ所の「興大ネットワーク」がさらに開催地域を拡大することで、地域の教育力、ひいては我が国の教育力向上につながることを目標としています。

拡がる「興大ネットワーク」